Pocket

 

こんにちは、鉾立です。

今回は、弊社(Change&Revival㈱)で自社ホームページのリニューアルをサポートさせていただいたクライアントさんの事例をご紹介します。

今回リニューアルをサポートさせていただいたのは、鉾立榮一朗事務所のパートナー税理士でもある細井税理士事務所様のホームページ。

6~7年前に作った、(本人曰く)古めかしくてしっくりこないホームページをお持ちだった細井先生。当事務所のホームページを知ったことがきっかけとなり、自社ホームページのリニューアルのご相談を受けました。

弊社(Change&Revival㈱)では、ホームページをリニューアルするにあたって、まず細井税理士事務所の事業コンセプトの整理・見直しからスタートすることをアドバイス。

「自分史」、「自分を知るワーク」、「理念・ミッション」など、ご自身の事業を見つめ直すためのワークに3か月ほど取り組んでいただき、核となる事業コンセプトが完成しました。

ホームページデザイン、ロゴデザイン、イラストについては、当事務所のホームページデザインを担当したグラフィックデザイナーのSTUDIO CUBさんにお願いして、細井税理士事務所の世界観を表現していただきました。

コンテンツについては、細井先生が作成した文章を弊社が添削する方式でサポート。

事業コンセプト作りとデザインにじっくりと時間をかけた甲斐あって、ありきたりな税理士事務所のホームページとは違う、細井先生らしさがよく出ている特徴的なホームページに仕上がりました。

 

<クライアントの声>

「同じ目線に立って、二人三脚でやってくれるという安心感があるし、信頼できるし、知識のない自分にとってはすごく心強かったです」(世田谷区 細井税理士事務所 税理士 細井聡様 43歳)

 

――当初、どのようなことでお困りだったのですか?

はじめは、ホームページをプログラマーの友達に作ってもらったんです。特に(ホームページ制作を)商売でやっている人じゃないですけど。

いわゆる名刺代わりのような感じで、とりあえず、頻繁に更新するつもりはなくて、ある程度コンテンツを作ったらほったらかしの状態というホームページを持っていました。

実際持っていた期間は6~7年ぐらいだと思いますけど、問い合わせは年間で1件あるかどうか。あとは営業電話がしつこく鳴るぐらいで、、(笑)。

まあでも、顔写真とか、当時はブログも一生懸命やっていたので、お客さんが「こんな人がやってるんだ」と分かってもらえればいいかな、ぐらいの気持ちで持っていました。

なんかこう、今となっては古めかしいホームページというか(笑)。当時はそれがいいと思ってやっていたのですが、時間が経つと、あんまりしっくりこないなあと思うようになって(笑)。更新するにもやり方がよく分からないし、、

 

※リニューアル前の細井税理士事務所様のホームページ(イメージ)

 

まあ、そんな作りっぱなしのホームページがあったということです。でも、(リニューアルについては、)変えないとなあと漠然としか思っていなくて、まあ、どこかのタイミングでやろうかなあとは思っていました。

――何がきっかけとなって、弊社にサポートを依頼しましたか?  

鉾立さんの事務所のホームぺージを見て、もうこれが(そのままが)いいなぁと、この感じで作りたい!と(笑)。

もちろん同じものはできないけど、ああ、(リニューアルするなら)こんな感じがいいなと思ったんです。イラストとかあって、とてもオシャレで、好きな感じだったので。

で、鉾立さんに相談したら、じゃあデザイナーさんを紹介しようか、という話になって、その前に内容を詰めて行こうということになって、いろいろとアドバイスをいただきました。

――実際のホームページ制作作業はいかがでしたか?  

始めと最後が大変でしたね。

始めは課題をいただいて、自分の事務所のコンセプトとか、前のホームページは行き当たりばったりで作っちゃったので、今回はプロフィール作りなどをちゃんと教えていただいて。ああ、こんな考えをしないといけないんだなあと思いながら課題に取り組みました。

あと最後は、納期を気にしながらページを作っていく作業が大変でした。

——アップロード(リニューアルしたホームページの公開)はいつでしたっけ?

11月25日にアップロードしました。

 

※リニューアル後の細井税理士事務所様のホームページ(イメージ)

 

今までノートパソコンでの作業だったので、大きいPC画面で見て、おお~!と。感動的でした(笑)。

すごくうれしかったです。(今回のホームページは)とても愛着があります。

——弊社のサポートを受けてみていかがでしたか?

手取り足取り二人三脚でやっていただいてすごく助かりました。

全面協力いただいた上に、文章添削していただくときも、すごく理にかなったことを言っていただけるので、言われるがままと言ったら変ですけど、自分の文章を読みやすく変えていただいたりして。

自分の中で、ん?そうなのか?と思う文章を妻に見てもらったりすると、いやぜんぜんこっちの方が、鉾立さんが言ってる方が読みやすいよと(笑)。

いかに自分が、自分のやり方が正しいと思いこんでやっていたことを、鉾立さんが気づかせてくれました。セールスライティングの知識など知らないことがたくさんあったので、そういうことを一から丁寧に教えてくれたのですごく助かりました。

テクニック的な部分でカッコいいサイトってあるんでしょうけど、一から、コンセプトから練っていくということをずっとサポートしてくれたから、そこが自分にとってますます愛着が湧くし、これからもちゃんと運用していきたいな、という気持ちにしていただきました。

サイトの作り方のノウハウを教えてくれるだけでなくて、同じ目線に立って、二人三脚でやってくれるという安心感があるし、信頼できるし、知識のない自分にとってはすごく心強かったです。

あと、やっぱり同じ士業で、ご自身でホームページを運用されていて、実績があるから、説得力がありました。

 

ビジネス・ライフアドバイザー
細井税理士事務所

<業務内容>
会計業務、税務業務、税務相談、会社設立・起業支援、セカンドオピニオン、相続・贈与対策、その他税理士関連業務。

http://www.hosoi-tax.com/

 

追伸

自社ホームページの立ち上げ・リニューアルに関心のある方はこちら

http://hokodate-eiichilaw.com/business/website/

 

チャレンジする起業家・経営者向けに、
代表・鉾立のフィルターを通した
「起業・経営の原理原則」情報
をお届けするメールマガジン、
【リバイバル通信】。
※バックナンバー

毎週、確実に記事を受け取りたい方
にオススメです。

  • 起業家・経営者向け
    「有益ビジネス情報」
    受け取ることができます。
  • 起業・経営の
    「普遍的な原理原則」
    を学ぶことができます。
  • 気に入らなければ、
    いつでも簡単に登録を
    解除することができます。


●登録後すぐに、「起業」、
「事業コンセプトの再定義」、
「新規事業立ち上げ」の際に役立つ
『あなたの核になる事業は?【PAM理論】™』
特製ワークシート(PDF)が届きます。

▼ご登録(無料)は今すぐこちらから▼

Pocket

The following two tabs change content below.
起業・経営アドバイザー/財産コンサルタント 「経営の原理原則」をテーマに研究を重ね、これまで数多くのクライアント支援から得た学びと、自らの事業活動による実証を加えたノウハウ・ドゥハウを体系化。 企業経営者の転ばぬ先の杖となり、「経営の原理原則を実践する経営者を増やしてハッピーな世の中を創る」ことを使命とする。 また、「借り入れ時に個人保証を求められる中小企業経営者にとっては会社の財産も個人の財産も一体」との現実に向き合いながら、再起にかけるクライアントの財産コンサルティングに取り組む。 「経営アドバイザーと財産コンサルティングは両輪である」との信念のもと、クライアントの身近な参謀役(アドバイザー)として日々活動している。