Pocket

 

こんにちは、鉾立です。

前回の記事では、仕事の生産性が向上するシンプルなルールとして、「人は時間やお金など有限で貴重な資源が制限されると、おのずと生産性を上げる行動をとるようになる」ということと、生産性を上げるいくつかの具体的手法についてお伝えしました。

仕事の生産性が向上するシンプルなルールとは?

今回の記事では、現在私が実践している仕事の生産性を向上させるアイデアを8つお伝えしようと思います。

※スモールビジネスオーナー向けの記事ですが、およそビジネスに関わっている方であれば、読むときっと役に立つことが書いてあるんじゃないかと思います。

 

仕事の生産性を向上させるアイデア8つ

1.労働時間を意図的に制限する

冒頭に書いたように、「人は時間やお金など有限で貴重な資源が制限されると、おのずと生産性を上げる行動をとるようになる」とすれば、、

生産性を向上させたいなら、時間やお金を「意図的に」制限すればいいということになります。

私の場合は、

・新しくチャレンジすることのための時間を確保する
・先の遊びの予定をスケジュール帳にどんどん書き込む

ことで、既存の仕事の時間を意図的に制限して、仕事の生産性を向上させるように仕向けています。

 

2.テクノロジーを積極的に導入する

最近パソコンを買い替えて仕事の生産性が大幅に向上したことは前回の記事でご紹介しました。

他にも、

・ノートPCで外仕事をする際はDropboxでファイルを共有する
・交通費の支払い・精算にApple Payを活用する
・外出時の空き時間にwordpressのアプリでブログを執筆する

など、テクノロジーの力を借りて仕事の生産性を向上させています。

 

3.午前中は集中力を伴う仕事をする時間に充てる

私は、1日の中で一番アタマがフレッシュな状態である午前中一人仕事のゴールデンタイムと位置付けています。

始業と同時に集中力スイッチをオンにして、午前中に1日の仕事の8割を終わらす勢いで仕事をするようにしています。

このとき、メールの受信や携帯電話の着信は集中力を切らしてしまう原因となるため、緊急時などではない限り、

午前中は

・メールソフトを立ち上げない
・携帯電話の電源を切る(※)

ようにしています。

鉾立榮一朗事務所の固定電話はつながりますので緊急の方はそちらの方から

 

4.面談・打ち合せのアポイントや外出の予定は午後にまとめて入れる

午前中は一人仕事のゴールデンタイムなので、人と会う予定や外出はなるべく午後に入れるようにしています。

ちなみに午後の面談アポイントの時間は、

・13:30~
・15:00~
・17:00~

で設定するようにしています。

このようにこちら側で時間を決めておく方が、日時の提案や調整がスムーズに運ぶことが多いからです。

 

5.マーケティングの実践と自分のキャラの設定

午前中は極力連絡を遮断して一人仕事をする時間に充てて、こちら側の都合で面談・打合せは午後の時間帯で設定する。

一見殿様商売のようにも見えますが、、

が、それは売り込み営業ではなくマーケティングをベースとした集客の結果できることであり、「鉾立さんは午前中は連絡が取れない人」というキャラ設定を自ら行っているからできること

マーケティングとキャラ設定は、私の仕事の生産性に大きなインパクトを与えていると思います。

 

6.「自分向け」チェックリストを活用する

組織で仕事をしている人にとっては、チェックリストやマニュアルは異動や新人教育などの場面で頻繁に活用されているんじゃないかと思います。

私はこのチェックリストやマニュアルを、「自分向け」に作成・活用しています。

なぜかと言うと、いちいち作業を思い出すための時間やエネルギーの消費がもったいないから。

・メールの定型文
・業務の手順
・出張の際の持ち物リスト

など、クリエイティブな仕事以外は極力「自分向け」チェックリストやマニュアルを活用して時間の短縮を図っています。

 

7.営業電話をとらないようにする

・自社ホームページで電話番号を公開している
・業界団体等に所属している(業界名簿等に連絡先が載っている)

ようなスモールビジネスオーナーにとって、仕事を中断させられ、相手の都合で時間を奪われてしまう営業電話は本当に困りもの。

うっかり電話に出てしまったときに「(見込み客)リストから削除してください」と言っていた時期もありましたが、掛け手の担当が変われば、こちらの要望などお構いなしでまた電話が掛かってきます。

そこで現状では、

・フリーダイヤル(0120)から始まる電話番号の場合は基本取らない
・非通知の電話番号の場合は取らない

ようにしています。

また、固定電話への着信は携帯に転送されるようにしているので、携帯に着信が残ったら(一応、電話番号を検索して相手方を調べてから)「営業電話」「迷惑電話」と登録するようにしています。

 

8.意識してこまめに休息をとる

昼寝が仕事の生産性を向上させることは、医学的にも証明されています。

ランチの後の約15分間の昼寝は、今や私にとって欠かせない習慣となりました。

また、私は仕事に没頭すると姿勢が悪くなってきて体が凝り固まってしまう癖があるので、意識して仕事の合間合間に深呼吸したり軽いストレッチをするようにしています。

 


 

以上、現在私が実践している仕事の生産性を向上させるアイデアを8つご紹介しました。

他にも、以前書いた記事があなたの仕事の生産性向上に役立つかもしれません。

よかったらぜひ。

仕事の優先順位をつけるときに役に立つ思考法 | Change & Revival 株式会社|チェンジ アンド リバイバル|起業・経営アドバイザー&財産コンサルティング
  こんにちは、鉾立です。 ビジネスマンとして仕事をするうえで、これまで、「仕事の進め方」について色々と試行錯誤を続けてきました。 今はさすがに「その時の気分でやろうと思った仕事をする」というアバウトなやり方はしなくなりましたが(独立したての頃はほぼそんな感じでした(汗))、油断していると未だに「よくよく考えてみたらあまり重要でない仕事を漠然と行っていた」なんてことがあります。 やはりビジネスマンとしては、 いかに早く仕事をす
突発的な「問題」や「危機」にいつも振り回されていないか? | Change & Revival 株式会社|チェンジ アンド リバイバル|起業・経営アドバイザー&財産コンサルティング
  こんにちは、鉾立です。 40歳を過ぎたころから、健康にとても気を遣うようになりました。 というのも、うちの事務所は自宅から歩いて1分。移動はバイクか車が多いので、ほとんど歩かない日もざらです。はじめは体重が気になって糖質制限ダイエットに一時期ハマりましたが、それだけだとなんだか体が弱っていくような、、、これは何か運動をやらないとマズいなあという漠然とした危機感から、ランニング、筋トレ、フットサルをはじめました。 ランニングと筋トレ
大量の仕事を同時に進める際の秘訣とは? | Change & Revival 株式会社|チェンジ アンド リバイバル|起業・経営アドバイザー&財産コンサルティング
  こんにちは、鉾立です。 現在当事務所・弊社では、常時およそ20件前後の案件を同時進行で進めています。 「一つ一つの案件に注力し、決して手を抜くようなことはしない」というポリシーを持って仕事をしていますが、当然のことながら自分の体は一つしかないわけで、いかに同時進行の案件を抱えながら仕事のクオリティ、パフォーマンスを上げるか、ということについて日々改善を繰り返しています。 「仕事術」「時間管理」といったキーワードの本を見つけるとだい
時おり発生する作業系の仕事をする際に役立つツール | Change & Revival 株式会社|チェンジ アンド リバイバル|起業・経営アドバイザー&財産コンサルティング
  こんにちは、鉾立です。 先週末、フジロックフェスティバル ’16(20周年!)に行ってきました。 急遽行くことになって土日1泊(後2日券+キャンプサイト)の行程でしたが、家具屋時代に同僚だった夫婦と再会したり、同伴者の友人たちに挨拶できたり、お目当てのアーティストも見ることができてとても充実した2日間でした。 やっぱり自然の中で聴く音楽、食べるゴハン、飲むアルコールは最高ですね。 ということで今回は(かなり強引ですがw)、フ
なぜ、追い込まれないとやらない「ラストスパート志向」ではダメなのか? | Change & Revival 株式会社|チェンジ アンド リバイバル|起業・経営アドバイザー&財産コンサルティング
  こんにちは、鉾立です。 旅行に行くときは、必ず本を持って行くようにしています。 なぜかと言うと、旅先で読む本は、本の内容とその場の状景が結びついて、鮮明に記憶に残るから。 きっと今、ヘミングウェイの『老人と海』を読み返したら、十数年前にキューバ旅行に行ったときの情景が鮮やかに蘇ることでしょう。 先日行ってきた新婚旅行でも、小説とビジネス書を3冊ほど持っていきました。 プールで一人日焼けしながらビジネス書を読んでいたら、
本当に、仕事をする時間が足りない? | Change & Revival 株式会社|チェンジ アンド リバイバル|起業・経営アドバイザー&財産コンサルティング
  こんにちは、鉾立です。 前回の記事で、個人的な今年のチャレンジの1つとして、 仕事の「生産性向上」と「仕組み化」の更なる追求 というテーマを掲げました。(毎年同じことを言ってますが、、) 個人的、昨年(2016年)のトピックと今年(2017年)のチャレンジ 今回の記事では、仕事の「生産性向上」のキーとなる「時間」の考え方について、心理的な側面からお話ししようと思います。   あれ、、? 時間的な余裕があったはずなのに、、 昨年は
iPhone7に機種変更してアップルペイ導入!仕事にどんな効果があった? | Change & Revival 株式会社|チェンジ アンド リバイバル|起業・経営アドバイザー&財産コンサルティング
  こんにちは、鉾立です。 年明け早々、吉祥寺のヨドバシカメラに行って、長年使っていたiPhone5sをiPhone7に機種変更しました。 以前よりスリムなフォルムになって、画面も大きくなってなかなかいい感じです。 今回機種変更するにあたって一番期待していたのは、アップルペイというiPhone端末を使った決済サービス機能。 早速設定してみたところ、マイテーマである仕事の「生産性向上」と「仕組み化」にナイスな効果があったので、今回こちらの記事でシェアしよ

 

追伸1

あなたはどんな風に仕事の生産性を向上させている?

オススメのアイデアがあったらぜひ教えてください!

 

追伸2

また、ビジネスパーソンの仕事の生産性向上に役立つ情報などをご紹介しますね。

チャレンジする起業家・経営者向けに、
代表・鉾立のフィルターを通した
「起業・経営の原理原則」情報
を毎週お届けするメールマガジン、
【リバイバル通信】。
※バックナンバー

毎週、確実に記事を受け取りたい方
にオススメです。

  • 起業家・経営者向け
    「有益ビジネス情報」
    受け取ることができます。
  • 起業・経営の
    「普遍的な原理原則」
    を学ぶことができます。
  • 気に入らなければ、
    いつでも簡単に登録を
    解除することができます。


●登録後すぐに、「起業」、
「事業コンセプトの再定義」、
「新規事業立ち上げ」の際に役立つ
『あなたの核になる事業は?【PAM理論】™』
特製ワークシート(PDFファイル5ページ)が届きます。


▼ご登録(無料)は今すぐこちらから▼

Pocket

The following two tabs change content below.
起業・経営アドバイザー/財産コンサルタント 「経営の原理原則」をテーマに研究を重ね、これまで数多くのクライアント支援から得た学びと、自らの事業活動による実証を加えたノウハウ・ドゥハウを体系化。 企業経営者の転ばぬ先の杖となり、「経営の原理原則を実践する経営者を増やしてハッピーな世の中を創る」ことを使命とする。 また、「借り入れ時に個人保証を求められる中小企業経営者にとっては会社の財産も個人の財産も一体」との現実に向き合いながら、再起にかけるクライアントの財産コンサルティングに取り組む。 「経営アドバイザーと財産コンサルティングは両輪である」との信念のもと、クライアントの身近な参謀役(アドバイザー)として日々活動している。