個人的、今年(2022年)のチャレンジ

Pocket

 

今年一発目の【リバイバル通信】。

テーマは、恒例の

「個人的、今年(2022年)のチャレンジ」

です。

ご笑覧いただければ幸いです。

 

★今年(2022年)のチャレンジ

●子連れ家族旅行(今年こそは…!)

2021年のチャレンジにも挙げていた「子連れ家族旅行」。

やはりというか、緊急事態宣言が頻発したこともあり、結局旅行には行けず…。

その代わり、毎週のように大きな公園(井の頭自然文化園、昭和記念公園、葛西臨海公園 etc.)や博物館(消防博物館、地下鉄博物館、警察博物館 etc.)などに息子を連れて出かけていました。

飛行機(国内便)が無料となるのも2歳のうち。

今年こそは、家族で遠方に旅行にいきたいと思います。

 

●事業&投資技術の研鑽

事業については、

  • 相続・遺言
  • 親族間の不動産売買・贈与
  • 事業承継

など、現在主力となっている「財産承継コンサルティング事業」を、引き続き、磨き深めていきたいと思います。
また、法人の設立手続きを含めた「起業・独立サポート事業」についても力を入れていきたいと思います。

投資については、2020年から、

①先進国株式のインデックスファンドの積み立て(iDeCo)
②米国株式(S&P500)のインデックスファンドの購入(NISA)
③国内株式の現物取引(主に中小型成長株の中長期投資)

を始めました。

①と②のインデックスファンドについては、ドル・コスト平均法(毎月定額購入)を採用しているので、引き続き、相場がどうなろうと、淡々と一定額を買い進めていこうと思います。

③国内株式の現物取引については、2020年はコロナショックからの上げ相場に乗って確定ベースでそこそこの利益を出すことができましたが、2021年は、年の後半から新興市場(マザーズ)が大失速し、確定ベースでトントンの利益、含みベースで大きな損失が出てしまいました(いわゆる塩漬け…)。
現在、投資スタイルを修正すべく、書籍を中心に情報を集めて現物取引の技術を研究中です。

 

●仕事の生産性向上の追求

プライベートの充実と事業の安定成長のためには、仕事の生産性向上の追求は不可欠であると考えています。

引き続き、PDCAを高速回転させて、良質な書籍からの情報を取り入れながら、仕事の生産性向上を追求していこうと思います。

 

では、本年もお付き合いのほど宜しくお願いします!

 

こちらもぜひ

無料で「ビジネスに役立つ特製ワークシート」プレゼント

 

Follow me!

Pocket

The following two tabs change content below.
西荻窪の経営・起業アドバイザー/財産承継コンサルタント。 「経営の原理原則」をテーマに研究を重ね、これまで数多くのクライアント支援から得た学びと、自らの事業活動による実証を加えたノウハウ・ドゥハウを体系化。 企業経営者、特にスモールビジネス・オーナーの転ばぬ先の杖となり、「経営の原理原則を実践する経営者を増やしてハッピーな世の中を創る」ことを使命とする。 また、「借り入れ時に個人保証を求められる中小企業経営者にとっては会社の財産も個人の財産も一体」との現実、「事業承継にまつわる諸問題」などとも向き合いながら、クライアントの財産承継コンサルティングに取り組む。 「経営と財産は両輪」との信念のもと、クライアントの身近な参謀役(アドバイザー)として日々活動している。 家族は妻と息子と猫(キジトラ雄)。中野(自宅)⇄西荻窪(事務所)を行ったり来たり。