ビジネス・仕事に役立つ最新情報を自動的に受け取る仕組みを持つ

Pocket

 

自社のビジネスや仕事に役立つ最新情報を自動的に受け取る仕組みを持つことをお勧めします。

今は、1年前の常識がガラッと変わってしまうような変化が大きい時代。

が、ピーター・F・ドラッカーが「すでに起こった未来を探せ」と言っているように、必ずどこかで、大きな変化に通じる小さな変化が起きています。

その小さな変化(最新情報)を自動的にキャッチアップできる仕組みを持っていると、来る大きな変化への準備が事前にできるからです。

今回は、私がビジネスや仕事に役立つ最新情報を自動的に受け取る仕組みとして利用している、メールマガジンとポッドキャスト番組をシェアしようと思います。

 

1. メールマガジン

 

1-1. 日経ビジネス電子版 デイリー朝刊・夕刊

登録会員(無料)になると、毎日(平日は朝・夕)、日経ビジネスの新着記事を紹介するメールマガジンが届きます。

また、有料会員限定記事を月3本まで閲覧できるなど、有料会員の一部サービスを利用することができます。

ビジネス、世界経済、社会情勢など、日経ビジネスならではの質の高い情報を得られるので重宝します。

 

1-2. 東洋経済オンライン編集部メール

無料会員特典 | 東洋経済オンライン
東洋経済IDに無料登録すると、メールマガジンで新着記事が配信されるほか、お気に入りの著者の新着記事をお知らせ。セミナーやイベント、各種プレゼントにも応募できます。

東洋経済IDに登録(無料)すると、東洋経済オンラインの新着記事を紹介するメールマガジンが毎日届きます。

東洋経済新報社が会社四季報を手掛けていることから、企業情報に強い印象があります。

たまに紹介される読み切りのビジネス漫画も面白いです。

 

1-3. ダイヤモンド・オンライン

ダイヤモンド・オンライン会員登録(無料)

会員登録(無料)すると、ダイヤモンド・オンラインの新着記事を紹介するメールマガジンが毎日届きます。
一般記事のほか、会員限定記事とベストセラー書籍の一部を読むことができます。

記事タイトルに多少釣りがあることもありますが、ビジネス、仕事術、時事ネタ、健康ネタなど、ビジネスパーソンに役立つ情報を網羅的に拾うことができます。

 

1-4. Web担当者フォーラム編集部

忙しい人の情報収集に最適 月曜日にWeb担の情報が届くメルマガ「Web担ウィークリー」

Web担当者Forumのサイトで公開された記事、最新の情報を紹介するメールマガジン「Web担ウィークリー」が毎週月曜日に届きます。

そのほかに、Web関連のイベント・セミナー情報を受け取ることができます。
仕事でWebを担当している人や、ビジネスにWebを活用している企業は要チェックです。

 

2. ポッドキャスト番組

 

2-1. 週間日経トレンディ&クロストレンド

日経トレンディと日経クロストレンドの編集部員が、旬な話題やキーワードを毎週更新でテンポ良く解説しています。

この番組を聞いて「耳」から最新の情報を入れておいて、実社会で答え合わせをすると、肌感覚でトレンドを理解することができると思います。

 

2-2. 小阪裕司の、商売の極意と経営の科学

「ワクワク系マーケティング実践会」を主宰する小阪裕司氏が、独自の視点から「商売の極意と人間の科学」を伝えています。

日々商売の苦楽を味わっているスモールビジネス・オーナーにとっては、一服の清涼剤的な番組です。

 

2-3. レスポンス・ポッドキャスト

「ダイレクト・レスポンス・マーケティングを使った集客・販売」「コピーライティング」「インターネットを使った集客・販売」「起業、新規ビジネスの立ち上げ」などに関する情報を聞くことができます。

最近は、テクニックよりも、ビジネス・マーケティングの原理原則的な話が多く参考になります。

 

2-4. Webコンサルタント中山陽平の「中小企業を強くする」実践ウェブ戦略Podcast

ラウンドナップ・コンサルティング代表取締役・Webコンサルタントの中山陽平氏によるポッドキャスト番組。

Googleの検索アルゴリズムのアップデートの最新情報とその対策など、タイムリーにWeb周りの重要情報を知ることができます。

 

 

情報を受け取る仕組みを作る際のポイントは、自分で情報を取りに行くプル型ではなく、向こうから情報が届くプッシュ型のメディアを利用すること。

なぜなら、これだけ情報が錯そうしている世の中では、自分で一から情報を探すよりも、キュレーターとなる信頼できる情報の出し手を選ぶ方が効率的に必要な情報が集まるからです。
(もちろん、得た情報を深く掘り下げる際は、自分で情報を取りに行く必要があります。)

今回シェアしたメールマガジンやポットキャスト番組から、私もたくさんのビジネスアイデアや、仕事改善のヒントをもらっています。

ぜひ、自分仕様にカスタマイズした、ビジネス・仕事に役立つ最新情報を自動的に受け取る仕組みを作ってみてください。

 

追伸

また、あなたのビジネス・仕事に役立つ情報をお届けしますね。

毎週、確実に記事を受け取りたい方におススメです。

プレゼントを受け取って、Webマガジンに登録する

 

Follow me!

Pocket

The following two tabs change content below.
西荻窪の経営・起業アドバイザー/財産承継コンサルタント。 「経営の原理原則」をテーマに研究を重ね、これまで数多くのクライアント支援から得た学びと、自らの事業活動による実証を加えたノウハウ・ドゥハウを体系化。 企業経営者、特にスモールビジネス・オーナーの転ばぬ先の杖となり、「経営の原理原則を実践する経営者を増やしてハッピーな世の中を創る」ことを使命とする。 また、「借り入れ時に個人保証を求められる中小企業経営者にとっては会社の財産も個人の財産も一体」との現実、「事業承継にまつわる諸問題」などとも向き合いながら、クライアントの財産承継コンサルティングに取り組む。 「経営と財産は両輪」との信念のもと、クライアントの身近な参謀役(アドバイザー)として日々活動している。 家族は妻と息子と猫(キジトラ雄)。中野(自宅)⇄西荻窪(事務所)を行ったり来たり。