個人的、昨年(2019年)のトピックと今年(2020年)のチャレンジ

Pocket

 

新年明けましておめでとうございます。
鉾立です。

本年もどうぞよろしくお願いします。

 

さて、今年一発目の【リバイバル通信】

書き初めのテーマは、恒例の

個人的、昨年(2019年)のトピックと今年(2020年)のチャレンジについて。

ご笑覧いただければ幸いです。

 

★昨年(2019年)のトピック

●長男(第一子)誕生

昨年7月に、無事元気な息子が生まれました。

 

 

「これからは気軽に外食に行けなくなるよ」という子持ちの友人からのアドバイスもあって、生まれてくるまでは夫婦で外食に行きまくったりしてのんびり過ごしていましたが、誕生前後で生活が一変。

ぐずったら抱っこしてあやす、おむつ交換、夜中の3時間おきのミルク、と完全に息子中心の生活に。

が、あっという間に時が過ぎて、気づけば首が座って、一緒にお風呂に入れるようになり、離乳食が始まりました。

平日は育休中の奥さんに頼りっきりですが、早く仕事を切り上げて帰宅するようになり、週末はほとんどつきっきりで息子と一緒にいる感じです。

成長が早いので、この時期はできるだけ息子と一緒の時間を楽しみたいと思います。

いやはや、45歳にして父ちゃんになりました。(息子が成人を迎える頃は65歳かあ、、)

 

●独立開業10周年

個人で開業届を出したのが2009年。

昨年10月に、独立開業10周年を迎えました。(法人の設立は2012年)

10年たって思うのは、ビジネスの形こそ微妙に修正をしてきましたが、基本的に同じ仕事をずっとやってこれたのは、独立の際に自分に合った仕事を選択することができたということでした。

その仕事とは、一言で言うと、お客さんの経営問題、財産問題の解決をサポートすること

改めてこの仕事が、「自分の核となる事業」なのだと再確認することができました。

独立開業10周年を迎えました | リバイバル通信 | 西荻窪の経営・起業アドバイザー
こんにちは、鉾立です。 去る10月19日、息子が誕生して3ヶ月が経ちました。 順調に育っていて、体重は生まれたときの2倍に。 感情表現も豊かになり、その成長ぶりに毎日驚いています。 そんな毎日を過ごしていたら、すっかり忘れていました。 そう、10月19日が、私の独立開業10周年の記念日だったことを! この10年間を振り返ってみると 2009年の10月19日、税務署に個人事業主として開業届を出しま

 

●中野ランニングフェスタ10km完走

3年前の横浜マラソンのフル(42.195km)完走をピークに、だんだん距離が短くなってきていますが、、

地元中野のランニング大会ということで、10kmにエントリーして走ってきました。

タイムはちょうど1時間ぐらい。

ラストスパートを頑張りすぎて、おケツの筋肉がツリましたよ。

息子が生まれてからは、さすがに平日の朝に走る時間がなくなりましたが、今も週末に30分ほど走っています。

そして今年は、次のことにチャレンジしようと思います。

 

★今年(2020年)のチャレンジ

●子連れ家族旅行(国内)

息子が生まれてからまだ遠出をしていないので、今年はまず1泊の国内小旅行にチャレンジしてみたいと思います。

少しずつ子連れ旅行のスキルを上げて、海外旅行のプランニングもしたいなあ。

 

●ビジネスモデルのアップデート

基本的には今の仕事をベースに、より強固なビジネスの土台をつくっていこうと思います。

具体的には、

・Webサイトのブラッシュアップ
・地域金融機関との連携
・事業パートナーとの連携

を着実にアップデートしていこうと思います。

 

●仕事の生産性の更なる向上

春には息子が保育園に入って、奥さんが職場に復帰する予定です。

保育園の送り迎えや、息子や奥さん、猫のモイとのコミュニケーションなど、家族の時間を確保するために、今以上に仕事の生産性を高めたい。

そのためには、

・マインドセット
・ITスキルの向上
・作業を効率化する仕事道具の導入
・アウトソーシングの活用

が欠かせません。

今年も更なる工夫をしていきたいと思います。

 

その他にも、今年は1月2日に「ほぼ日手帳」の「my100」というおまけページに大小100個の目標を書いたので、それを1つずつやっつけていこうと思います。

 

ところで、、

あなたは昨年、どんな出来事があった?

そして、今年はどんなことにチャレンジする?

 

追伸

今年もまた、あなたのビジネスに役立つ情報をお届けしますね。

毎週、確実に記事を受け取りたい方におススメです。

プレゼントを受け取って、Webマガジンに登録する

 

Follow me!

Pocket

The following two tabs change content below.
西荻窪の経営・起業アドバイザー/財産承継コンサルタント 「経営の原理原則」をテーマに研究を重ね、これまで数多くのクライアント支援から得た学びと、自らの事業活動による実証を加えたノウハウ・ドゥハウを体系化。 企業経営者、特にスモールビジネス・オーナーの転ばぬ先の杖となり、「経営の原理原則を実践する経営者を増やしてハッピーな世の中を創る」ことを使命とする。 また、「借り入れ時に個人保証を求められる中小企業経営者にとっては会社の財産も個人の財産も一体」との現実、「事業承継にまつわる諸問題」などとも向き合いながら、クライアントの財産承継コンサルティングに取り組む。 「経営と財産は両輪」との信念のもと、クライアントの身近な参謀役(アドバイザー)として日々活動している。 家族は妻と息子と猫(キジトラ雄)。中野(自宅)⇄西荻窪(事務所)を行ったり来たり。