Pocket

 

こんにちは、鉾立です。

最近の悩みは、我が家にモイ(猫)が来てから読書の時間が激減してしまったこと。

神(モイ)に仕える下僕として、日々、ご満足していただけるように遊び相手を務めていますw

 

 

それはさておき、本好きとしては、今年もたくさんの良書と出会うことができました。

これらの本から得た叡智のお陰で、今年もビジネスやプライベートのクオリティを高めることができました。

年内最後の記事は、今年読んで良かったビジネス書を厳選して5冊、ランキング形式でご紹介しようと思います。

 

5位 『世界のエリートがやっている 最高の休息法』

『世界のエリートがやっている 最高の休息法』/久賀谷 亮 (著)

 

今話題の「マインドフルネス」について、科学的なエビデンスを織り交ぜながら、ストーリー形式で分かりやすく解説している本書。

私も読んで、マインドフルネスの基本的な考え方とメソッドについてよく理解することができました。

仕事をしていると、無意識のうちに、過度な緊張状態が続いていることがあります。

休憩時間やふとしたときに、「いまここ」に注意を向け、ゆっくりと呼吸をする

たったこれだけで、脳に休息を与えることができ、疲労感が薄まります。

疲れがとれないビジネスパーソンにおススメの一冊です。

 

<関連記事>
旅行に行ってもリフレッシュできない?(台北~台南旅行メモ

 

4位 『自分の時間を取り戻そう―――ゆとりも成功も手に入れられるたった1つの考え方』

『自分の時間を取り戻そう―――ゆとりも成功も手に入れられるたった1つの考え方』/ちきりん (著)

 

「仕事の生産性を向上させよう!」

そりゃあそのほうがいいんだろうけど、そもそもなんで、仕事の生産性を向上させる必要があるのか?

この目的がはっきりしていないと、職場で掲げている「生産性向上」も単なるスローガンで終わってしまうでしょう。

この点本書では、「仕事の生産性を向上させて、自分の時間を取り戻す」ことがテーマになっています。

この観点は、私にとって、とても大きな学びになりました。

あなたは、何のために仕事の生産性を向上させる?

 

<関連記事>
仕事の生産性が向上するシンプルなルールとは?

 

3位 『脳のパフォーマンスを最大まで引き出す 神・時間術』

『脳のパフォーマンスを最大まで引き出す 神・時間術』/樺沢 紫苑 (著)

 

「神・時間術」というタイトルはちょっとアレですが、内容的には、時間術について新たな気づきを得るところが多く、とても参考になりました。

特に参考になったのが、1日の時間の使い方と配分について。

読後、すぐに1日の仕事のタイムテーブルを見直したところ、なかなかいい感じに仕事が捗るようになりました。

時間術について、医学的な最新情報も取り入れながらブラッシュアップさせたい方におススメです。

 

<関連記事>
自由なワークスタイルに効果的な時間術

 

2位 『思い描いた未来が現実になる ゴールドビジョン』

『思い描いた未来が現実になる ゴールドビジョン』/久野 和禎 (著)

 

願望達成系の自己啓発書を久しぶりに読みましたが、この本は当たりでした。

・「~したい」と思うほど、できなくなるのはなぜか?
・なぜ、年収1500万円は「いいゴール」ではないのか?

など、興味深い話が続きますが、本書の肝は、

「自分だけのバランスホイールを作る」のところでしょう。

早速私も、

・職業
・家族
・ファイナンス
・健康
・教養
・趣味
・友人
・社会貢献

について自分のゴールドビジョンを作り、毎朝5分ほど、これらのビジョンを反芻しています。

年末年始に読むなら絶好のタイミングだと思いますよ。

 

1位 『LIFE SHIFT(ライフ・シフト)』

『LIFE SHIFT(ライフ・シフト)』/リンダ グラットン (著), アンドリュー スコット (著), 池村 千秋 (翻訳)

 

今年は、鉾立榮一朗事務所で3名、90歳代の方の公正証書遺言の作成をお手伝いしました。

人生100歳時代を本当に実感しています。

65歳で定年を迎えたとして、100歳までの膨大な時間をどのように使って過ごすのか?

資金面、仕事、余暇、社会貢献、、

本書は、人生100歳時代、これからの人生全般のあり方に言及した本。

未来についての考察と、100年ライフを生き抜くための処世術が丁寧に書かれています。

「ライフ・シフト」前と、「ライフ・シフト」後。

そんな、時代を表す象徴的な一冊です。

まだ読んでなければぜひ手に取ってみることをお薦めします。

 

<関連記事>
人生100歳時代の処世術とは?

 

今回ご紹介した本のほかにも、今年もたくさんの良書と出会いました。

タグ:書籍

気になる本があったら、年末年始にぜひチェックしてみてください。

あなたの仕事やプライベートの課題を解決するヒントになればうれしいです。

では、良いお年を!

 

追伸

来年も、あなたのビジネスに役立つ情報をお届けしますね。

チャレンジする起業家・経営者向けに、
代表・鉾立のフィルターを通した
「起業・経営の原理原則」情報
を毎週お届けするWEBマガジン、
【リバイバル通信】。

※バックナンバー

毎週、確実に記事を受け取りたい方
にオススメです。

  • 起業家・経営者向け
    「有益ビジネス情報」を受け取ることができます。
  • 起業・経営の
    「普遍的な原理原則」を学ぶことができます。
  • 気に入らなければ、いつでも簡単に登録を解除することができます。

 

●登録後すぐに、「起業」、
「事業コンセプトの再定義」、
「新規事業立ち上げ」の際に役立つ
『あなたの核になる事業は?【PAM理論】™』
特製ワークシート(PDFファイル5ページ)が届きます。


▼ご登録は今すぐこちらから▼

Pocket

The following two tabs change content below.
起業・経営アドバイザー/財産コンサルタント 「経営の原理原則」をテーマに研究を重ね、これまで数多くのクライアント支援から得た学びと、自らの事業活動による実証を加えたノウハウ・ドゥハウを体系化。 企業経営者の転ばぬ先の杖となり、「経営の原理原則を実践する経営者を増やしてハッピーな世の中を創る」ことを使命とする。 また、「借り入れ時に個人保証を求められる中小企業経営者にとっては会社の財産も個人の財産も一体」との現実に向き合いながら、再起にかけるクライアントの財産コンサルティングに取り組む。 「経営アドバイザーと財産コンサルティングは両輪である」との信念のもと、クライアントの身近な参謀役(アドバイザー)として日々活動している。